お知らせ

  • mixiチェック

いよいよ明日から師走

■2017/11/30 いよいよ明日から師走
いよいよ明日から師走
中3生は3者面談を目前に控え、志望校を絞り込まなければならない時期となりました。
3者面談の乗り切り方は、以前に書きましたので、今回は中3生の冬休みの過ごし方について少しお話します。

すでにご存じと思いますが、中3生だけ学年末テストは冬休み明けすぐ、始業式当日から(1/15・1/16)に集中しているかと思います。
試験範囲は12月の2学期終業式までに発表になります。

中3生の場合、これまでと違うのは、休み明けの提出物が少ないことと、試験範囲が長いことだと思います。
休み明けの提出物は、書初めと読書感想文程度ではないかと思います。
試験範囲は、基本的に中3で学習した内容全範囲。場合によっては中学3年間の内容全範囲です。
まれに、2学期末テスト以降の試験範囲になる科目もあります。(国語など)

学年末テスト終了次第、、実際に高校に提示される内申書を完成させるために1月中には中3の3学期通知表が確定し、内申ランクも確定します。
おそらく、ランクに変動があった生徒にのみ、個別につたえられます。(実際の通知表を渡されるのは3月の卒業式当日です。)

冬休みを通して、受験勉強(中学内容全範囲の学習)をすることになりますが、通常は、各科目とも2学期末テスト以降の単元に配点の重点を置かれることが多いので、1月は学年末テストの対策に重点を置くことになります。

突然ですが、今年1回目のインフルエンザの予防接種はしましたか?毎冬ごとに2回接種するのが効果的らしいので、2回目を1月末くらいに接種することが多いようですね。

いつも書きますが、睡眠時間はしっかり確保しましょう。風邪もひきやすくなりますし、そもそも勉強の効率が悪くなるとおもいます。

受験生の場合、「冬休みから勉強する」のではなく、2学期末テストも終わった今、すでにスタートしていなくてはいけないと思います。

数学では相似、三平方の定理、英語は関係代名詞。理科は天体の日周運動や年周運動など、難解な単元が続きます。

学年末テストと受験勉強のバランスを間違えないようにしたいものです。


家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)