お知らせ

  • mixiチェック

3/1 高校入試最終倍率が発表になりました

■2018/03/02 3/1 高校入試最終倍率が発表になりました
3/1 高校入試最終倍率が発表になりました
推薦入試の再出願後の最終倍率が発表になりました。
倍率の数字を変えるほどの影響は少ないと思いますが、低倍率の学校や、一桁の定員割れや定員超過の高校の場合は気になりますね。
今年、定員割れしているのは西陵、東陵、南陵、白陵(北陵だけですね。「陵」のつく高校で、該当しないのは。)当別(普通、家政)、あすかぜ、江別(普通、事務情報)、野幌、千歳北陽、北広島西、当別、千歳(国際教養)、啓北商業、札幌工業(機械)、札幌東商業(会計ビジネス、情報処理)です。
札幌国際情報(国際文化)の2.1倍や札幌啓成(理数)、札幌国際情報(理数工学)、札幌平岸(普通)の1.7倍のように高倍率の高校も見受けられます。
特に目立つのは、札幌啓北商業が昨年は1.5倍の人気校でしたが、今年は0.9倍。推薦枠が120人のうち37人の推薦入学確定者というのが目を引きます。
中堅校以下の高校に定員割れが多いように見えます。
数年前から高まっている私立校人気を反映しているのかもしれません。
このままでは、公立高校の学級数の減少に拍車がかかるかもしれません。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)