お知らせ

  • mixiチェック

いよいよ新学期が始まりました

■2018/04/11 いよいよ新学期が始まりました
いよいよ新学期が始まりました
始業式が終わり、ワーク販売が終わった頃でしょうか。授業は、まだオリエンテーションの段階で、ほぼほぼ授業はまだ実施されていないようです。

だからといって、まだ何も勉強してないですか?

すでにスタートダッシュを決めるべく、アドバンスでは指導が始まっています。
「前学年までの復習」をするべき、春休みは終わりました。

学校がスタートした現在、アドバンスでは、各教科とも最初の単元に取り組んでいます。

例えば、中3の数学では例年、最初の展開公式でつまずく例を見かけます。それほど難しい内容ではないのに、つまずきます。
それはなぜか。楽をして、公式を暗記せず、順に掛け算をすれば問題は解けるので、展開公式を暗記しようとしないからです。
しかし、展開公式を使って解くという「目前の壁」を避けて通ると、次の単元の「因数分解」ができないという「次の壁」を招いてしまいます。
上記のことに気づいていないので、結局、あとで展開公式を暗記しなおすという二度手間を招き、学校の授業に遅れをとります。

数学だけではありません。

例えば、中3の英語の場合、中2の最後にならった「受け身」で出てきた「過去分詞」は、4月以降、2学期にかけて「現在完了」や「分詞構文」へと使い続けます。
だから、まだ「過去分詞」を暗記していないなら、すぐ「新しい壁」が次々と出現します。その際には、数学同様、結局「また覚えなおす」という二度手間が生じます。

これは「勉強の仕方」の前段階ともいえる「勉強方法の考え方」ともいえます。

アドバンスでは、「勉強の仕方」が間違っていることが原因で陥りやすいミスにも、「なぜ必要なのか」ということを納得してもらいながら、常に警鐘を鳴らしながら、指導に当たります。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)