お知らせ

  • mixiチェック

1学期末テストは早い学校で6月初旬

■2018/04/18 1学期末テストは早い学校で6月初旬
1学期末テストは早い学校で6月初旬
学校によっては、ちらほら年間スケジュールが配布されているようです。
今年も、5月下旬に修学旅行や宿泊学習が、そして1学期末テストは6月の第3週に実施される学校が多いようです。

となると、やはり試験範囲がかなり短そうです。ようやく学校の授業がオリエンテーションがおわり本格化し始めていますが、学校行事やGWなどにより、授業時間が2学期や3学期に比べ、減少します。部活動も本格化し忙しくなっていくでしょう。
だからこそ、日々の学校の授業を大切にしましょう。1学期末は、内容も簡単な単元が多く範囲も狭いので、1学期末テストの平均点もかなり高いと思います。
「後で覚える」のではなく「その日の授業内で覚える」ことが重要です。
そして、その日の家庭学習では、その単元の問題演習をしましょう。家庭学習の「学校の復習をする」というのは、ただノートを眺めるのではなく、問題演習をして定着させることをさします。

よく質問される「勉強の仕方」の一つとして、「新しく学習したことを定着させるには、その日にその単元の問題演習をする」ことが大切です。
例えば、歴史で年号や、事件などの事柄を暗記したのであれば、必ずその日に問題を解きましょう。暗記してその日は終わり、次回の家庭学習で問題演習をするというのは、効率の悪い勉強方法といえます。
問題を解くことで、同じ事柄でもいろいろな出題のされ方に気づくとおもいます。
必ず、学習の仕上げは「問題演習」と「間違った問題の解答確認」を実施してください。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)