お知らせ

  • mixiチェック

中1・中2の夏休みの過ごし方

■2018/06/28 中1・中2の夏休みの過ごし方
中1・中2の夏休みの過ごし方
1学期末テストも終わり、来月初旬には学校で3者面談が行われます。
まずは、現在行われている単元テストやノート・ワークの提出物をしっかり行いましょう。

夏休みは、学校の授業が止まりますので、絶好の復習期間となります。
普段は夕方まで学校で勉強しているのですから、30日間を無駄に過ごさないようにしなければなりません。

まず理科・社会は1学期末の試験範囲より後の単元は次の定期テストの試験範囲になりますので、復習した方が良いですね。
できれば、1年生の場合は、今回のテストで十分得点できなかった単元を、2年生はそれに加えて1年生の単元で、「わからない」まま置き去りになっている単元の復習をするとよいと思います。

ただ、共通することは、数学・英語の総復習を優先すべきです。

計算ミスが多いのは「移項」があやふやだからではないですか?
「文章問題」が苦手なのは、「文字式」の復習とパターン別の演習量の不足が原因です。
2年の2学期前半に習う「1次関数」は「比例」が基礎となります。連立方程式も使います。

英語は、習った「英単語」はしっかり書けること。「動詞」は三単現、過去形、進行形と、とても大切です。
習った「助動詞」も増えてきています。

いつもと同じ生活リズムで過ごしてほしいです。
深夜まで通信ゲームをして、昼過ぎまで寝ているほど余裕はありません。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)