お知らせ

  • mixiチェック

「アドバンス セミナー オランダ」

■2018/11/15 「アドバンス セミナー オランダ」
「アドバンス セミナー オランダ」
中学3年生の皆様、試験勉強お疲れ様です。試験勉強の合間に、こちらのセミナーをご覧いただければ幸いです。

 受験勉強では、膨大にある項目を、出来るだけ関連づけて、合わせて覚えきる事が必要です。本日はその第3段として、ヨーロッパにある国オランダを取り上げます。

 EUの中核をなす国として、また、日本との古くからの交流もあり、入試問題の項目になりやすい国であります。

 オランダ…①EU(ヨーロッパ連合)に加盟。このルーツのひとつにベルギー・ルクセンブルグとの関税同盟があり、この三国をまとめてベネルクス三国という。
②国土が狭く、1600年以前より風車により排水して国土を干拓。この干拓地をポルダーと呼ぶ。また、保存されている風車は、オランダの観光名所となっている。        
③②のため、国土の標高が低く、地球温暖化が原因とされる海水面上昇問題は切実な問題。二酸化炭素排出削減などの環境保護にも真剣である。
④園芸農業(チューリップの栽培)、酪農(ホルスタイン種)で有名。
⑤ライン川の河口にあたり、EU最大の貿易港ユーロポートがある。ライン川はその後ドイツにもつながる国際河川であり、ドイツ最大の工業地帯のルール工業地帯と繋がっている。
⑥前回紹介したとおり、鎖国中の日本とも交易あり。また、鎖国中の日本に
ヨーロッパの技術(とくに医療)を紹介し、日本の蘭学のルーツとなる。
      
 
たくさんの情報を覚えられるオランダ、入試勉強のご参考までに。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)