お知らせ

  • mixiチェック

「初めての定期試験」

■2018/05/30 「初めての定期試験」
「初めての定期試験」
中学1年生にとっては「初めての定期試験」である1学期末テストが迫ってます。

とかく間違いがちなのは、新たに「とても素晴らしい試験対策ノート」を作ることですね。
今までの試験範囲のまとめを、新しいノートに「とてもきれいに」「多彩な配色で線を引いたり」「図や表などを整理して」作り直すことでしょうか。
作り直すのであれば、普段のノートをもう少し丁寧に書いていたら、しなくて済む「勉強?」です。
多分「美しいノート」が出来上がって、満足して終わると思います。かなりに時間がかかったはずですから。

教科書の復習は大切です。でも復習をするのなら「問題を解くこと」が重要です。そして「わからなかった問題」「間違った問題」をできるようにすることです。


「解ける問題」ばかり復習するのも変です。「解ける問題」」は解いていて楽しいですが、それ以上の進歩はありません。
「苦手単元」と「得意単元」をバランスよく、多種多様な出題形式の問題に取り組むべきです。そして、少し「苦手単元」に比重を重くしましょう。

特に中1の1学期末テストは、各科目とも平均点はハイスコアになりがちです。小学校ほど簡単には100点は取れません。「80点」とれても、平均点だったりします。より高みを臨みましょう。
試験前なのに、家庭学習が平日に2時間程度で満足していては笑われますよ。土曜、日曜に至っては、少なくとも5時間は皆さんしていると思います。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)