お知らせ

  • mixiチェック

「アドバンス セミナー 【故郷】② (中3国語)」

■2018/10/26 「アドバンス セミナー 【故郷】② (中3国語)」
「アドバンス セミナー 【故郷】② (中3国語)」
前回に続き、中3国語の「故郷」について、お話いたします。

今回は出題傾向②として
②冒頭p106からp108の5行目まで
についてお話します。

まず「厳しい寒さ」を表す表現は
1)「真冬の候」
2)「冷たい風」
3)「鉛色の空」
4)「寂寥の感」…寂しいわびしい様子(意味も聞かれます)

わびしい村々が、…横たわっていた。→擬人法

今度の帰郷は…楽しいものではない→異教の地へ引っ越さねばならないから

解き明かし顔である→主語は「やれ茎が」(擬人法)

「母は機嫌よかったがさすがにやるせない表情は隠しきれなかった。
→(理由を聞かれます)久々に息子に会えてうれしいが、異郷の地へ引っ越さねばならないから。

「すぐ引っ越しの話は持ち出さない」
→異郷の地へ引っ越すことは、辛いから。

試験対策の参考にしてください。


家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)