お知らせ

  • mixiチェック

「アドバンス セミナー 電気分解と化学電池」(中3理科)

■2019/06/22 「アドバンス セミナー 電気分解と化学電池」(中3理科)
「アドバンス セミナー 電気分解と化学電池」(中3理科)
 皆さん、こんにちは。少しでも皆さんのお勉強の役に立ちたい、アドバンスセミナー、本日のテーマは「電気分解と化学電池の違い」です。

 非常に混同しやすい単元です。

 電気分解…電解質水溶液に電極を入れて電圧をかけると、「電解質水溶液のイオンが、電極に移動して電子を受け渡し」し、イオンが原子(分子)になり、物質が分解される。
「」の中をしっかりと覚えましょう。

 化学電池…「電解質水溶液に違う種類の金属」を入れると、陰極になる金属からは、「金属がイオンとなって、電子を放出」して陽極に向かって流れる(その際につないだ発光ダイオードが光ったり、電子オルゴールが鳴る)。陽極の金属では、「水溶液内の陽イオンに電子を受け渡し」て、陽極付近で電子を受け取った陽イオンが原子(分子)になる。
「」の中が覚えるポイントです。

言葉ばかりですが、1対1ならしっかり伝わると思います。苦手な方、是非アドバンスで説明を受けてみませんか?


家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)