お知らせ

  • mixiチェック

アドバンスセミナー 動名詞①

■2018/09/07 アドバンスセミナー 動名詞①
アドバンスセミナー    動名詞①
「学力総合Aテストの展望」でもお話ししましたが、「動名詞」も「学力総合Aテスト」で出題されやすい単元の一つです。
しかも「不定詞」も「学力総合Aテスト」で出題される単元ですので、「不定詞の名詞的用法」との書き換えや
「動名詞しか目的語に取らない動詞」の見分けなどがポイントになりそうです。


そもそも…動詞のing形について、整理できていますか?

動詞のing形は
①現在分詞(進行形を作るとき使う 「~しているところ」と訳す。)
②動名詞(動詞を名詞に変える 「~すること」と訳す。)
         の二種類に分けられます。


「見た目」が全く同じなのに、使い方が違うので、紛らわしいですね。


現在分詞は、進行形のとき、主語のあとは必ずbe動詞が伴います。(註:まだ、分詞構文を習っていないとおもうので)さらに主語は人間など「生物」が主語になります。(Tomが主語)
 Tom is running in the park.(トムは公園で走っているところです。)


動名詞が目的語の時は、主語は生物以外です。(my hobbyが主語)
 My hobby is running in the park.(私の趣味は公園で走ることです。)


また動名詞はbe動詞を伴わない場合も多いですね。

 I like swimming in the sea.(私は海で泳ぐことが好きです。


これを不定詞の名詞的用法で書き換えると(swimmingとto swimを交換すること)

 I like to swim in the sea.



次回は、もう少し動名詞に触れたいと思います。

ポイントは、テストに文法用語(例えば「動名詞」や「現在分詞」のような語)は出ませんが、知識の整理に役立つということです。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)