お知らせ

  • mixiチェック

「アドバンスセミナー 赤道」

■2018/11/02 「アドバンスセミナー 赤道」
「アドバンスセミナー 赤道」
 定期テスト真っただ中の中学生の皆様、試験勉強お疲れ様です。ここまできたら、体調管理にも気をつけて、定期テストを乗り切りましょう。

 本日は、世界地理がテストに出る中学1年生、また、そろそろ総合C テストや入試準備が本格化する中学3年生に向けて、テストによく出るポイントを確認したいと思います。それは、「赤道の位置」です。なお、赤道は東から西へ紹介するようにしています。

【アジア編】
 マレー半島の先、国で言うとシンガポールの目の前の所を赤道が通過します。そのまま赤道は東隣のカリマンタン島(ボルネオ島とも言います)のブルネイとマレーシアの国境付近を通過します。

【アフリカ編】
 ギニア湾岸のガーナやコートジボアールの南側の海を通過し、コンゴ盆地を通過、ビクトリア湖の北側を通過していきます。

【南アメリカ編】
 エクアドルから通過していきます。教科書でもおなじみ、エクアドルとは「赤道」の意味です。ギアナ高地とアマゾン盆地の真ん中を通り、ブラジルでアマゾン川の河口を通過します。

【オセアニア編】
 ニューギニア島のぎりぎり北側を通過、この赤道北側がミクロネシア、南側がメラネシアでした。ミクロネシアの地域は第1次大戦後~太平洋戦争終結まで、日本の信託統治領だった場所としても有名です。また、ミクロネシア・メラネシアの一部は、太平洋戦争中の大激戦地でもありました。

 地図帳がないので、なかなか伝わりにくい所もありますが、再度教科書・地図帳などでご確認ください。ご参考までに。



家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)