お知らせ

  • mixiチェック

「アドバンスセミナー 気になる緯度」

■2018/11/06 「アドバンスセミナー 気になる緯度」
「アドバンスセミナー 気になる緯度」
 定期テストに、また総合Cテストや入試に向けて奮闘中の中学生の皆様、急激に寒くなって参りました。風邪などひいていませんか?手洗い・うがいもテスト勉強のうち、元気に張りきって勉強を進めましょう。

前に「赤道の位置」を勉強しました。今回は、更に気になる「緯度」について、まとめてみました。日本国内も、世界もあります。今回、赤道は省きます。あしからず。

「北緯20度」…日本の領土の最南端沖ノ鳥島の位置。

「北緯(南緯)23.4度」…北回帰線(南半球では南回帰線)の線。北半球で夏至のとき、太陽の南中高度が90度になる場所。もちろん、南回帰線はその逆。

「北緯37度」…正確には「北緯37度より南」が正しいですね。アメリカ合衆国の、いわゆるサンベルトと呼ばれる地域の位置です。航空宇宙産業や情報通信産業の集まる地域でした。

「北緯38度」…日本のお隣り、韓国(大韓民国)と北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)
との軍事境界線の位置です。正しくは国境ではありません。1950年勃発の朝鮮戦争は、あくまで休戦中であり、終戦しておりません。

 「北緯45度」…日本の最北端、択捉島の位置。歯舞諸島・色丹島・国後島と並んで北方領土の一つ。今はロシアが占領している。

 「北緯66.6度」…ここより北が、いわゆる北極圏にあたる。北半球の夏には、太陽がほとんど沈まない白夜が見られる。また、空が暗くなる夜にはオーロラが見られることもある。

 模擬試験・受験勉強のご参考までに。

家庭教師アドバンス
URL http://pt-adv.jp
札幌市中央区南21条西8丁目2-16
まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください
フリーダイヤル:0120-405-150
※9:00~22:00(年中無休)